ぼく達の飼い主の【ポジティぶろぐ】

お金とペットの悩みを解決するブログ

ぼく達の飼い主の【ポジティぶろぐ】

\ おすすめ記事 /
スクロールできます

オンスクの評判が気になる人必見|特徴・メリット・デメリットを詳しく解説

記事タイトル
 URLをコピー

オンスクの評判が気になる人必見!そのメリット・デメリットは?

「オンスク」って、スキマ時間に勉強できるようですが、本当にそれで合格できるか不安です。
評判っていいですか?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

先に結論!

簡単な資格はオンスクだけでも合格できます。
ただし、難しい資格は厳しいかも・・・。

 

オンスクのみで、難しい資格を取得するのは厳しいですが、オンスク自体は、勉強が頭に入るいいシステムなので、おすすめです。

この記事では、オンスクのメリット・デメリットを活かした「最強の学習方法」をご紹介します。

本記事の内容
  • オンスクの特徴
  • オンスクの料金設定
  • オンスクの評判
  • メリット・デメリットから見るオンスクで資格合格する方法
  • オンスクのオススメの使い方

 

オンスクにオススメな人
  • 時間がない主婦の方
  • 忙しいサラリーマンの方
  • どんな資格があるか見てみたい方(資格取得に興味がある方)
  • 基礎からキチンと勉強したい方

 

この記事を書いている人 -WRITER-

りん:FP(元税理士事務所勤務)

税金や社会保険などのわかりづらい内容を、できるだけわかりやすく説明しています。その他、アラフォーからチャレンジしているブログ運営や、ペットについても発信しています。

詳しいプロフィールはこちらから

スポンサーリンク

 

                  

 

オンスクの特徴

【オンスク.JP】 の特徴は以下のとおりです。

オンスクの特徴
  1. 「資格の学校」でおなじみのTACが母体なので安心!
  2. 50以上の講座が、月額1,078円(税抜980円)から受け放題
  3. スマホで簡単、スキマ時間に学習できる
  4. 1人で学ぶのに役立つ情報・機能が充実

オンスクの特徴①
「資格の学校」でおなじみのTACが母体なので安心 

【オンスク.JP】 は、東証1部上場の「資格の学校」でおなじみのTACが母体で、2013年に創業しました。

TACで培った実績があるので、信頼できるサービスだと言えます。

私も簿記の動画を見ましたが、とてもわかりやすく説明されていると実感しました。

オンスクの特徴②
50以上の講座が月額1,078円(税抜980円)から受け放題(ライトプランの場合)

TACで裏打ちされた50以上の講座が、月額1,078円(税抜980円)~受け放題で、あり得ないくらいお得なサービスです。

勉強し放題で、1日35円って、めちゃくちゃ安いですね。

ここではよく利用される「ウケホーダイ・ライト」と「ウケホーダイ・スタンダード」の料金とプランの違いをご紹介します。

  • ライト・・・最低限の機能のみのお手軽コース
  • スタンダード・・・講義・問題・機能すべて使える通常コース 

ウケホーダイのコース詳細は以下のとおりです。

  ライト スタンダード 備考
月額料金
1,078円
1,628円
税込
テキストダウンロード
社会保険労務士・行政書士講座のみ
学習管理機能
講義視聴
講義音声ダウンロード
講義動画のKW検索機能
講義スライドダウンロード
問題演習
初級・中級・上級
問題演習復習機能
みんなの学習ノート閲覧・投稿
みんなの学習相談
学習カルテ

ライトプランであれば、月々 1,078円で、どの講座も何時間でも受講し放題です。

何の資格を取ろうか悩んでいる方は、無料体験でまずはいろいろな講座を視聴してみるのもいいですね。

無料体験って何か月無料なんですか?

実は、無料体験は無制限なんです。
なので、急に料金が発生したりしないので安心して下さいね。

ただし、ある程度、どの講座がいいか決まったら、ライトプランかスタンダードプランに変更することをおすすめします。

理由は、使える機能が全然違うからです。

料金発生については、もう少し詳しくお話ししましょう。

 プランを変更した場合

レギュラープランからライトプランに変更した場合

スタンダードプランからライトプランに変更した場合

申込(又は更新)後、プランを変更した場合は、申込(又は更新)した日から31日は前のプランが引き続き適用され、31日後、新しいプランに変更されます。

 

 解約した場合

プランを解約した場合

プランを解約した場合

プランを解約した場合は、申込(又は更新)した日から31日は今のプランが引き続き適用され、31日後、無料プランに変更されます。

あれ?
解約しても無料プランで講座視聴できるんですか?

プランを解約したら、無料プランで最低限の機能は使えますので安心して下さい。
但し、「退会」をした場合は、すべての機能や履歴が削除されますので注意して下さいね。

\月額1,078円~/

  • 50講座以上が受け放題
  • 1コマ10分のスキマ時間を活用できる


オンスク公式HPはこちらから 

※何講座受けても定額料金でお得です

オンスクの特徴③
スマホで簡単、スキマ時間に学習できる

オンスクの講義は、1コマ10分で受講できるので、スマホを使って、通勤移動中や待ち合わせ中などのスキマ時間に学習できます。

大切な時間を無駄なく使えていいですね。

さらには、「しおり」機能もついているので、講義を受けている途中で中断しても、次に見るときは、講義の続きから見ることができます。

これはめちゃくちゃ便利な機能ですね。

赤ちゃんが急に泣いてしまって、講義が中断してしまっても、しおり機能があれば安心ですね。

オンスクの特徴④
1人で学ぶのに役立つ情報・機能が充実

オンスクには、会員同士のQ&A機能や学習ノート機能で情報共有でる機能があります。

また、勉強法や体験記なども随時更新されています。

 

オンスクのメリット・デメリット

オンスクのメリット・デメリット

次にオンスクのメリット・デメリットを見ていきましょう。

オンスクのメリット 

オンスクにはたくさんのメリットがあります。

このメリットは、前章でお話しした「オンスクの特徴」とほぼ同じなので、概要だけお話ししていきたいと思います。

  • 月額1,078円(税抜980円)~資格の勉強ができる
  • 1コマ10分の講義なので、スキマ時間に勉強ができる
  • 「しおり」機能があるので、続きから動画を見ることができる
  • 複数の資格を受講できる
  • 受講し放題なので、興味がある資格がどんな感じなのか、のぞき見できる

このオンスクのメリットを活かすと、「いろいろな資格の講義を聞いてから、取得する資格を選ぶ」という選択の仕方もできるので、ぜひ、試してみて下さいね。

オンスクのデメリット

オンスクのデメリット

オンスクにはたくさんのメリットがある一方、デメリットもあります。

  • 動画がつながりにくいときがある
  • 動画視聴にはデータ通信料がかかる
  • 紙媒体がないので書き込めない
  • 過去問がない

それでは1つ1つ見ていきましょう。

デメリット①動画がつながりにくいときがある

講義は、ネット環境によって、どうしても動画がつながりにくいことがあります。

 解決策 
 
スタンダードプランには音声ダウンロード機能あり。
あらかじめ、スマホに音声ダウンロードしておくことで解決できます。

デメリット②動画視聴にはデータ通信料がかかる

動画を視聴するには、別途、データ通信料がかかりますので注意して下さい。

デメリット③紙媒体がないので書き込めない 

オンスクは、紙媒体がなく、「教科書に書き込む」ということができません。

机に座ってスマホを見る環境であれば、「板書を写す」という行為でメモできますが、電車に乗りながらなどの場合は、流し見するしかありません。 

 解決策 
 
学習ノート共有機能あり。
この機能を使って、他の方が書いたノートを見ることで解決できます。

デメリットもキチンとフォローできる体制にはなっているので、安心して学習できますね。

デメリット④過去問がない

オンスクには過去問がありません。

これについては、残念ながら自分で過去問を購入するしか手はないです・・・。

 

オンスクの評判(口コミ)

オンスクの評判(口コミ)

オンスクの生の声をSNSから集めました。

スマホで見るオンスクにはアプリ版もありますが、ここでは、WEB版をご紹介しています。

アプリ版では料金もコース内容も違います。

またアプリ版とWEB版の両方に申し込むとそれぞれに課金されてしましますので、くれぐれも気を付けてください。

難しい資格は、オンスクだけの勉強では足りないと思います。

こちらの方の口コミは、オンスクの特徴そのものですね。

オンスクでは、定額なので、学びたい放題です。

「どんなこと勉強するのかな?」など、資格についてちょっと見てみることも、選択肢が広がっていいのではないでしょうか。

>>【オンスク.JP】でどんな講座があるかくわしく見てみる

 

オンスクのおすすめの使い方|資格の勉強方法

オンスクのオススメの使い方|資格勉強の仕方

オンスクのメリット・デメリットを踏まえて、オンスクのおすすめの使い方・資格の勉強方法を見ていきましょう。

オンスクは10分という短い時間での勉強法のため、なるべく理解を深めるよう、内容的には、基本中の基本を学ぶことになります。

それは、同時に、難しい勉強には不向きとも言えます。

そのメリット・デメリットを最大限に生かす勉強方法が、

初歩的なところは「オンスク」で勉強し、その後、他の通信講座や参考書を解く

という方法です。

これが、資格合格への一番の近道だと思います。

だったら、最初っから通信講座だけでいいんじゃないですか?

ある程度まとまった時間を取れる方なら、通信講座だけでももちろんOKですが、オンスクは、スキマ時間も勉強に充てられるので、大きなメリットです。

このメリットを最大限に活かすには、

オンスク ⇒ 通信講座もしくは参考書

が最強だと思います。

この方程式は、難しい資格になればなるほど、効果を発揮します。

本格的に資格を目指すのであれば、ライトプランよりもスタンダードプランにすることをおすすめします。

簿記3級や簿記2級の試験勉強であれば、このやり方が一番安くて、効率的だと思います。(詳しくは「簿記2級を独学で合格は難しい?|おすすめのテキスト・問題集・講座を紹介! - ぼく達の飼い主の【ポジティぶろぐ】」で記事にしています。)

オンスクは、1コマ10分の講義なので、やる気が出ないときにも、「ちょっとだけ見ようかな?」という気がでてきます。

また、わかりやすい講義なので、テレビ番組のように「次は?」っていう気になることがあります。

資格勉強に一番大切なのは、「その資格に興味を持ち続ける(好きでいる)こと」です。

オンスクは、この一番大事な役割を果たしてくれる学習方法です。

\月額1,078円~/

  • 50講座以上が受け放題
  • 1コマ10分のスキマ時間を活用できる


オンスク公式HPはこちらから 

※何講座受けても定額料金でお得です

 

まとめ:オンスクはスキマ時間の勉強に最適!ほかの勉強方法をプラスすれば最強!

 まとめ:オンスクはスキマ時間の勉強に最適!ほかの勉強方法をプラスすれば最強

【オンスク.JP】 を活用すれば、1コマ10分というスキマ時間を活かす勉強ができます。

そんなオンスクの特徴は以下のとおりでした。 

オンスクの特徴
  1. 「資格の学校」でおなじみのTACが母体なので安心!
  2. 50以上の講座が、月額1,078円(税抜980円)から受け放題
  3. スマホで簡単、スキマ時間に学習できる
  4. 1人で学ぶのに役立つ情報・機能が充実

 

メリットは、 

  • 月額1,078円(税抜980円)~資格の勉強ができる
  • 1コマ10分の講義なので、スキマ時間に勉強ができる
  • 「しおり」機能があるので、続きから動画を見ることができる
  • 複数の資格を受講できる
  • 受講し放題なので、興味がある資格がどんな感じなのか、のぞき見できる

 

デメリットは、 

  • 動画がつながりにくいときがある
  • 紙媒体がないので書き込めない
  • 過去問がない

 

そんなメリット・デメリットを活かした学習方法がこちらです。

オンスク ⇒ 通信講座もしくは参考書

 

\月額1,078円~/

  • 50講座以上が受け放題
  • 1コマ10分のスキマ時間を活用できる


オンスク公式HPはこちらから 

※何講座受けても定額料金でお得です

資格試験の勉強は、勉強するモチベーションと時間とお金が必要になります。

オンスクの強みは、スキマ時間に学習できることと、月々1,078円~の定額料金でいくらでも学べるということです。

その強みを活かし、試験合格のために、ぜひ行動に移してみて下さい。

その行動は、1年後のあなたに必ず変化をもたらすと思いますよ。