ぼく達の飼い主の【ポジティぶろぐ】

~人生のびのび前向きで~ 失敗してもそこから学んでいけばいい…

お す す め 記 事

人生に行き詰まった時に読む本|「人生はニャンとかなる!」の口コミは?

人生に行き詰まった時に読む本|「人生はニャンとかなる!」の口コミは?

こんにちは!
2匹のねこ🐈の飼い主です。

この記事は、辛い時や癒されたい時、勇気を出したい時など、人生に行き詰まった時におすすめの本「人生はニャンとかなる!」シリーズをご紹介します。

とにかく、かわいくって、そして人生の教訓になる一冊ですので、ぜひ手に取ってみてください。

スポンサーリンク

 

                

 

人生に行き詰まった時におすすめの本は?

人生に行き詰まった時におすすめの本は?

人生に行き詰まって辛い時、または元気を出したい時におすすめなのが、「人生はニャンとかなる!」と「人生はもっとニャンとかなる!」の2冊です。

なんと、シリーズ累計180万部を突破しました!

 

スポンサーリンク

 

 

「人生はニャンとかなる!」の口コミは?

この「人生はにゃんとかなる!」の内容の前に、まずは口コミをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

皆さん、この本に癒されているのが口コミからもわかりますね。

スポンサーリンク

 

 

「人生はニャンとかなる!」の内容

「人生はニャンとかなる」で私がピックアップしたページ画像
「人生はニャンとかなる」で私がピックアップしたページ画像
「人生はニャンとかなる」で私がピックアップしたページ画像

私が購入した「人生はニャンとかなる!」の一部を写真にとったものが上の画像です。

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、1枚(表裏の2ページ)でお話しが完結されていて、とても読みやすい本です。

表に、ねこちゃんの写真と人生で大切な言葉が・・・。

裏には、偉人たちの格言やエピソードが書いてあります。

表のねこちゃんの写真は人生で大切な言葉に沿ったポージングをしています。

例えば、「アピールしなきゃパスは来ない。」の言葉には、猫が精いっぱい手を広げて2本足で立っている写真になっています。

必死さが出ていてかわいいんです。

この位、必死にしないと自分の望むものはつかめないなと考えさせられる内容になっています。

私に足りないところでもあるので、行動を起こす時にはいつもこの写真を見ています。

そんな使い方もできる素晴らしい本です。

スポンサーリンク

 

 

「人生はニャンとかなる!」のおすすめポイント5つ

おすすめポイントは、いっぱいあるのですが、ここでは、5つあげたいと思います。

おすすめポイント①
とにかく写真がかわいい💛

猫好きさんもそうでない方もこの写真をみると、とにかく癒されます。

この本に出ているねこちゃん達は皆、「人生に大切な言葉」に沿ったポージングをしているところがまたかわいいです。

何度も見ているとポージングを見ただけで何を言わんとしているのかわかってきます。

おすすめポイント②
エピソードがすごい!

「人生に大切な言葉」に沿って、偉人たちのエピソード(成功体験・失敗体験)が書かれています。

「言葉」と「写真」と「エピソード」が上手い具合にお互いを引き出し、心に染みる構成になっています。

おすすめポイント③
偉人たちの名言の理解が深まる

普段、偉人たちの名言を聞いても「ふーん」くらいにしか思いませんが(ごめんなさい、私だけですか?)、ねこちゃんの写真とエピソードを読んだ後に、この「偉人たちの名言」を見ると、スッと心に入ってきます。

スポンサーリンク

 

おすすめポイント④
なぜか何度も読みたくなる!

この本の唯一の欠点は、ちょっとお高めなところ・・・。

でも、何度も読めます。というか読みたくなります。

辛い時、元気を出したい時、などなど、私は何回も読んでいます。

だから、元は取れるかと・・・。

おすすめポイント⑤
1枚1枚切り離せる!

全てのページが切り離せるようになっていますので、1枚1枚切り離して、自分の好きな場所に貼っておくことができます。

例えば、寝室には、癒されるものを・・・。

リビングや玄関には、元気や勇気がでるものを・・・。

その場所、その場所で、自分があるべき感情になれる一枚を貼っておくのもいいと思います。

これ一枚で、かなりのモチベーションアップになります💛

 

スポンサーリンク

 

まとめ:「人生はニャンとかなる!」は人生に行き詰まった時におすすめの本

f:id:posiblo:20200604154611j:plain

この本との出会いは、私が辛い時期、それを見かねた友人が、猫好きな私の為に買って来てくれたプレゼントでした。

最初は、「ちょっとそういう気分になれないな」と、袋さえ開けませんでした(ごめんなさい…)

でも、ある日、何の気なしに袋から出し、ページを見たら、予想を裏切り、目が離せなくなりました。

普通の「癒されねこ写真本」だったら、ここまで引き込まれる事はなかったと思います。

私はこの本からいっぱい勇気と知恵をもらいました。

もし、近くに落ち込んでいる、ねこ好きの方がいらっしゃったらプレゼントしてあげてもいいかもしれません・・・。

 

ちなみに、わんちゃん好きな方は、こちらはいかがでしょうか?

 

 

モチベーションアップにいい方法は、下記記事でもご紹介しています。

🌷 参考記事 🌷