ぼく達の飼い主の【ポジティぶろぐ】

お金とペットの悩みを解決するブログ

ぼく達の飼い主の【ポジティぶろぐ】

\ おすすめ記事 /
スクロールできます

【薬が大嫌いで暴れる犬猫ちゃんも感激!】一人で猫に薬を飲ませる方法

記事タイトル
 URLをコピー

f:id:posiblo:20200513001534p:plain

こんにちは!
2匹のねこ🐈の飼い主です。

ねこちゃんやわんちゃんが、病気やケガでお薬を飲まないといけないことって、結構ありますよね。

でも、すごく頑なに断固拒否(>_<)

よくある飲ませ方で、顎をグイッと上げる方法は、誤嚥が怖くてできない!

そもそも、うちの猫は、抱っこさせさせてくれないよ。

そんな時は、是非、これからご紹介する方法を一度お試しください。

この記事は

お薬嫌いのねこちゃん、わんちゃんへの超簡単なお薬の飲ませ方をお伝えしています。

ねこちゃんもわんちゃんも、もちろん飼い主さんも、全くストレスを感じない方法です。

スポンサーリンク

 

私自身が、飼い猫に薬を飲ませるのに、すごく苦労しました。かなりのストレスでした。

特に、飼い猫が病気を繰り返すようになってからは、ほんと大変でした。

🌸 うちの猫の病気遍歴 🌸

 

でも、これからご紹介する方法を見つけてからは、お薬を飲ませるのが得意になってしまいました!

びっくりするほどすっごく簡単です。

1分もかからず、百発百中ですので、ねこちゃんにも、わんちゃんにもストレスがかかりません。

今回のお話は、錠剤に限りますのでご了承下さい。

スポンサーリンク

 

                                  

 

スポンサーリンク

 

 

薬を飲んでくれない犬猫ちゃんの超簡単なお薬の飲ませ方

f:id:posiblo:20200626143935p:plain

それでは、超簡単なお薬の飲ませ方をお伝えしたいと思います。

薬を飲んでくれない犬猫ちゃんの超簡単なお薬の飲ませ方①
フレークごはんや缶詰ごはんに埋めて飲ませる

最初の数口はごはんをほぐさぐ、塊のままあげます。

次に塊の中にお薬を埋め込んで、その塊のまま、ねこちゃん、わんちゃんに食べさせます

下記画像がその様子。

フレークごはんに薬を埋め込んだ実際の画像

フレークごはんに薬を埋め込んだ実際の画像

私はこの状態のまま、猫の口元にもっていきます。

そうすると、先端からパクリと食べてくれます。

以上です(笑

すごく簡単ですよね!

薬が見えてしまっていますが、なんのためらいもなく食べてくれます。

もし、薬が見えるとダメそうだったら、薬の上にちょっとごはんをのせて、見えないようにして下さい。

私はこのままあげられますが、お皿に入れたい場合は、ピラミッド状にこんもりお皿にもり、先端に薬を置くか埋めてください。

下の方に埋めると、お薬をはじいてしまう可能性があります。

ただ、時々、器用に薬だけ、「ぺっ」て吐き出すことがあります。

そうした場合も、めげずに、繰り返し、塊にお薬を入れてあげて下さい。

一回吐き出すと、警戒してまた吐き出すことがありますが、これを数回繰り返すと、食欲に負け、何事もなかったように、ペロリと食べてくれます。

スポンサーリンク

 

薬を飲んでくれない犬猫ちゃんの超簡単なお薬の飲ませ方②
投薬用のおやつに包んで飲ませる

ありがたいことに、お薬を包んで飲ませられるおやつがあります。
それがこちらの商品です。

ねこちゃんバージョン

 

味は、

  • カツオ味
  • まぐろ味
  • ささみ味
  • たら味

の4種類です。

 

わんちゃんバージョン

 

味は、

  • ささみ味
  • ミルク味
  • ビーフ味
  • チーズ味
  • レバー味

の5種類です。

この商品、グルメでわがままな、うちのねこの大好物です!

おすすめPOINT
  • 獣医師と共同開発で安心して食べられる
  • 味も色々な種類から選べる
  • やわらかい質感で、お薬が包み込みやすい
  • 賞味期限が長い(1年位)

キチンとチャックがついていて、乾燥しづらいですが、封を開けると、多少パサパサになります。

賞味期限が長くても、まとめ買いはやめた方がいいと思います。

パッケージを開けるとこんな感じで投薬用のおやつが入っています。(もう、いくつか使用済みの写真です。)

パッケージを開けた画像

パッケージを開けた画像

その1粒を手にとり、お薬を中に入れます。

投薬用のおやつにお薬を入れた画像

投薬用のおやつにお薬を入れた画像

画像左側が投薬用のおやつに薬(白いのが薬です)を突っ込んだ画像です。

画像のように一回粉々になってしまう場合もありますが、こねると、右側の画像のようにまとまります。

今回はあえて、薬(白いもの)が見えるようにまとめましたが、もちろん、薬を見えないようにまとめることができます。

(抗生物質のようなにおいの強い薬は、この投薬用のおやつでしっかり包めば、においが遮断され比較的すんなり食べてくれます。)

食べさせ方ですが、商品パッケージには、手から飲ませてあげてますが、カリカリごはんの一番上に置いておくだけで食べてくれます。

仕事などで飲ませる時間がない時は、この方法は抜群です。

ただ、カリカリごはんの一番上に置いておくやり方は、いつ食べたのかわかりません。

時間をきちんと管理しなければならないお薬のときは、目の前で食べさせる方法を取って下さい。

注意!時間で飲ませなければいけないお薬は、キチンと時間を管理して、お薬をあげてくださいね(^^)/
スポンサーリンク

 

 

注意事項

f:id:posiblo:20200626144014p:plain

今回お伝えした方法は、簡単にお薬を飲んでくれ、とても便利ですが、一方で注意しないといけないこともあります。

フレークや缶詰のごはんに薬を入れっぱなしにしない

フレークや缶詰のごはんに薬を入れっぱなしにすると、何故か薬が溶けます。

錠剤は胃や腸で溶けるように作られていると思うので、食べる前から溶けてしまっているような状況には絶対にしないで下さい。

薬を吐き出していないか必ずチェック!

よく噛んで味わって食べるねこちゃんわんちゃんは、薬を吐き出す可能性大です。

お薬を吐き出していないか、必ず確認して下さい。

スポンサーリンク

 

抗生物質はダメかも!

抗生物質では使用禁止という意味ではありません。抗生物質でも大丈夫です。

ただ、抗生物質はにおいがすごいものがあるようです。

においの強いお薬は、この方法では飲んでくれません。

(獣医師先生に、においがない抗生物質を処方してもらったら、お薬を飲むことができました。)

お薬をもらうときには、においがないお薬を処方してもらうといいよ。

私のかかりつけの病院で処方してもらうのは、ほとんどがにおいのない薬です。

もし、どうしてもにおいのある薬しかない場合は、よりにおいの強い「ちゅーる」と一緒ならお薬を飲んでくれるかもしれません。

一度試してみて下さい。

ちなみに私は、お薬だけでなく、いつもより食欲がないときも、ごはんに「ちゅーる」をまぜています。

(厳密に言うと、「ちゅーる」よりも体にいい「モグリッチ」を普段のごはんに混ぜてあげています。)

「モグリッチ」については、こちらをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ:犬猫ちゃんへの薬の飲ませ方は、「ズバリ!ごはんに混ぜる」のが一番!ただし注意点もあり

f:id:posiblo:20200626144046p:plain

うちのねこは、長く腎臓病のお薬を飲んでいます。

違う病気やケガをした時に処方されたお薬も、ご紹介した方法で飲みました。

薬の飲んでくれない犬猫ちゃんへの薬の飲ませ方は・・・

  • フレークごはんや缶詰ごはんに埋めて飲ませる
  • 投薬用のおやつに包んで飲ませる

 

ただし、ごはんの中に薬をずっと入れたままにするのは、絶対にやめてください。

ぜひ、一度、試してみてくださいね。

 

【関連記事】ペット保険をご検討の方向けにペット保険について詳しく検証しています。

 

\ 【無料】一括資料請求はこちら /

<<保険スクエアbang! ペット保険公式HPへはこちらから

 

↓ こちらの記事もよく読まれています🐈 ↓ 

www.posityblog.com

 

※ペット用品はこちら ↓

  

※ペットそっくりのフィギアを作ってくれるサイトはこちら ↓